空とみち心療クリニック

空とみち心療クリニック

診療内容

Medical

当院における診療の特徴Features

01当院の特徴1

メンタルヘルスにおける町のお医者さん

メンタルヘルスにおける悩みを抱いていらっしゃるお子さんからご高齢の方までどの世代も切れ目なく診察をいたします。
例:自閉スペクトラム症、ADHD、不登校、うつ病、パニック障害、不眠症や認知症など。

02当院の特徴2

発達障害や不登校のお子さんとそのご家族への多職種によるチーム医療

多職種スタッフ(医師、作業療法士、臨床心理士)が発達障害や不登校の悩みをお持ちのお子さんやそのご家族へそれぞれの専門性を活かしながら協働し、支援を行います。

03当院の特徴3

お子さんに対する運動機能の評価や運動療法

歩いたり、姿勢を保持したり、基本動作をスムーズに行ったりすることは私たちが生活する上での最も基盤となるものです。運動面の評価や運動療法を通じて、身体・運動機能の発達を促し、そして安定化を図ることで、スムーズな動作や運動、コミュニケーションスキルやソーシャルスキルの発達を促します。

04当院の特徴4

お子さんに対する発達検査・心理面の評価や心理療法

見たり、聞いたりしたことをどのように把握して、理解して判断するか、という認知的な機能は私たちが日常生活や社会生活する上で欠かせないものです。この機能の発達やお子さんがどのような心理状況であるのか、をアセスメントし、そしてその結果を基に適切な心理的支援を行います。

精神科Psychiatry

こんな症状を治療しています

メンタルMental

メンタル

  • 気分が落ち込む
  • やる気がでない
  • 不安でたまらない
  • 人前で緊張する
  • バスや電車に乗れない
  • 人とのお付き合いで悩んでいる
  • 人の視線が気になる
  • 人付き合いで悩んでいる
睡眠Sleep

睡眠

  • 寝つきが悪い
  • 途中で目が覚めて、その後、眠れない
  • 朝早く、目が覚める
  • 寝た気がしない
  • 寝ても寝ても、眠くて仕方ない
フィジカルPhysical

フィジカル

  • 体がだるい・重い
  • 体が疲れやすい、疲れがとれない
  • 動悸がする
  • 息苦しい
  • 手足がしびれる
  • 喉がつまる
  • めまいがする
  • 食欲がない
子どもChildren

子ども

  • 落ち着きがない
  • 集中力がない
  • 忘れ物が多い
  • 段取りがわるい
  • こだわりが強い
  • 人の気持ちをうまく汲みとれない
  • 学校に行けない
お年寄りOld man

お年寄り

  • 物忘れがある
  • 怒りっぽくなった
  • 以前、出来ていたことが出来なくなった
  • 同じことを何度も言う
  • 徘徊がある
  • 介護認定を受けたい
  • 介護で疲れている
女性Woman

女性

  • 体がほてる
  • 体がひえる
  • 生理前にイライラしたり、落ち込んだりする
  • 子育ての悩み

児童精神科Pediatric psychiatry

精神科医、臨床心理士、作業療法士、看護師などの専門スタッフが、お子さんやご家族・保護者の方に対して、必要に応じて、学校の先生方、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの方々と協力しながら、支援を行います。

お子さんへの支援

カウンセリング
カウンセリング

子どもが抱える問題・悩みなどに対し、お話を聴き、専門的な知識や技術を用いてご自分の気持ちを整理し、自分らしく生活していくサポートを行います。

作業療法
作業療法

創作や作業活動を通じて自分を表現したり、自分の可能性を広げたりし、発育・発達の促進を促します。

運動療法
運動療法

発達のアンバランスがあると、動きのぎこちなさ、不器用さなど運動面での発達の遅れもよくみられます。体を動かす遊びや運動などを用いて楽しく運動の視点から発達を促します。

プレイセラピー
プレイセラピー

遊びや描画などの体験を通じて、安心して悩みやつらさを表現したり、自分の気持ちの理解を図ったりします。

薬物療法
薬物療法

多動、不注意、気分の落ち込みや眠れないなどの症状の改善をお薬で支援します。

乳幼児と親の同時支援
SST(Social Skills Training)

人との関わり方や社会生活をスムーズに送るためのスキルを高めるトレーニングを親御さんと共に行います。

グループ療法
グループ療法

不登校のお子さんを対象に運動療法や英会話などのグループ療法を行っています。

ご家族への支援
(お子様が当院に通院なさっているご家族が対象です)

親カウンセリング
子育ての悩みや子どもへの関わり方などについて支援します。
親グループ
発達障害(自閉スペクトラム症・ADHD)をお持ちの同じ悩みを持つ親のグループ療法です。

個人療法および
集団療法についてAbout medical

  • 当院ではお子さんやそのご家族・保護者の方に対して、臨床心理士や作業療法士による個人療法や集団療法を行なっております。(詳細は当ホームページの「診療内容」をご参照下さい)
  • お子さんが当院に通院中で、ご希望の方は診察の際に担当医にお気軽にご相談ください。(病状によってはお勧めしない場合もあります)
  • 個人療法および集団療法については、通常の診察費とは別に、予約料として500円を申し受けます。これは保険の種別や公費負担の有無とは関係なく、一律になりますのでご了承ください。